BLOG「 WARMY 」


2017.7.28(金)曇り  現在31℃

METAL MILITIA さながらの装いが、雰囲気を表立たせています。
視覚にどう伝わり、心理にどう届くか。

言葉を用いて、逆説を問う表現活動も少なくありません。

いわく、解釈は人それぞれに委ねたもの。
これとして、紋切り型はなく自由なあり方。

そうしているこの時も表現の種は蒔かれ、
まだ見ぬ誰かのもとに媒介し、その着用者を媒体として思想は広がっていきます。

FPARMG を身に纏うことは、メッセージを受け取ったという証。

そしてその概念は、表立ったものよりもその奥にある。
自身、本当の意味での 共通言語 としてこれを解釈しています。

 

 

G-TEAM  KYO

BLOG「 ロクデナシBLUES 」


2017.5.26(金)雨  現在21℃

梅雨入りさながらの天候をみせる T.G.I.F. 渋谷神南 から。

考えること。

蓋しこれには、ひとことで括ることの出来ない奥行きがあります。
頭の中で想像したものが、どこまでも走って行くように、
自らが生きている限り広げていけるもの。

では、どこかの誰かが想像し 世に産まれ落ちたものを
また、どこかの誰かが受け取り 紡いでいったらどうなるだろう。

おそらく、まだ見ぬどこかで 表現の種 は生き続けるのでしょう。
ともすれば、自分という 存在 が亡き後も そうして受け継がれる。

FPARMG、いわく メディアゲリラ の活動とは
正誤のベクトルではなく、生ける者との想像に仕合にあるのかもしれません。

そういう 価値観 を持っていたら、面白くないですか?
生まれたからには生きてやる。ってね。

 
G-TEAM  KYO

BLOG「 FPAR® 2017/1st 」


2017.2.24(金)晴れ  現在9℃

明日を起点として新たな展開を仕掛けるFPAR®

代名詞となる、シルクスクリーンの手法を用いたT-SHIRTはもちろん、
今ある状況を背景とした布帛アイテムの展開に、アクセサリー提案と。
ならではと言えるラインアップを揃えました。

着る人によって見られ方が変わる、その客観に目を向け
主観だけに捉われぬことを世に問う表現活動。

売れるもの作るだけの行為とは、一定の距離感を保ちながら、
単にビジネスのスキームに括られず、そのアティテュードをキープし続けることは
このご時世、中々容易ではありません。

消費先行 の 世の中 にありながら、
それと 逆行 するような、マイナーズなマインドがこもったモノ。
されど、そんなグッディーズ。

だから僕自身、FPAR®を手にしてしまうんです。

他にないモノだからこそ、そこにやることの価値観を見出している。
そんな アナーキスト の姿勢に我なりの敬意を込めて。

 

G-TEAM  KYO

 

P.S.
スターティングラインアップの一部をゲリラリーク.


・PROSPECTIVE / TEE
・MY LIFE / TEE
・NO WAY / TEE
・HOW TO BE AN ANARCHIST / TEE

上記各種 T-SHIRTS オリーブドラブ カラーもリストック予定です。