Front Line「山あり谷あり」

 

2015.5.30 (Sat) 晴れ

 

運動会、そんなことを耳にします。
昔は秋に行われていた印象ですが、
昨今は今時期に変更してきているみたいです。
これも時代の変化ですね。

渋谷区神南。

GIP-STOREより。

 

嬉しい報告を受けました。
悩ましい報告を受けました。
自分ごとのように感じています。

ついこの間までは違ったのに、
そのようなことはよくあることです。
1日1日進んでいることで
コトも常に進み続ることを感じます。

だからこそ立ち止まっている訳にはいきません。

過去の良し悪しも忘れず、これからに繋げること
その意志こそが良い道へ通ずるのではないでしょうか。

 

G-TEAM  NAS

 

 

 

Front Line「 Alwayz 」

2015.5.29(金)雨天 現在 20℃

小雨が混じったこの天候は、迫る梅雨を予感させる赴き。
通年の事例にて、夏季を向かえる一歩手前には必ず訪れる事象。
上記を前にして、一拍置くように
これがもしも、天候が携えた所作だとしたら面白いですね。
T.G.I.F.

渋谷神南。

GIP-STORE前より。

街の景観に見る変化と同期し、こと装いに目を向けると
初夏の色を含んだ、軽装な出で立ちが目に映ります。

早くも、カーゴショーツあたりを決め込み、足元にはサンダルといった
季と着の先取りをしている方も少なくありません。

WTAPSの或り方は、この地に根ざしたその本質がブレぬがゆえ
季節と対等に付き合う、必然からのストーリーが前提。
言わずもがな、拘りぬいた素材の選定にこそ余念がないわけです。

そして、表立った既述の裏を介すと
見えない箇所の可能性を引き出し、その余地を活かす。
この妥協ない姿勢は、幾多のシーズンを経ても、なんら変わることはありません。

ですからご安心ください。
やはり、袖をお通しいただいてこそ、ご感得いただけるはず。
EX30コレクション展開も、全盛を迎えようとしているこの頃合いに合わせ
是非、この週末 弊店にお立ち寄りください。

 

G-TEAM  KYO

 

P.S.
尚、EX30カタログ未掲載となる
SCREEN SERIES & SNEAK COLLECTION.の展開につきましても
6月以降を起に、いくつかの品番展開を予定しております。

WTAPSブランドとして、久しぶりの提案となるA.K.A.も伏在しながら
現在進行中ですので、興味のある方はお気軽にG-TEAMまで
お問い合せいただければ幸いです。

それではみなさん良い週末を!

Front Line 「HOW TO BE…」

 

 

2015.5.28 (木)

 

日中の暑さばかりが気になる最近の天候ですが、
夕刻を過ぎるとぐっと気温も落ち、
澄んだ空気が心地の良いそよ風とともに
落ち着いた流れを身に纏います。
気持ちの良い寒暖差は、心をも落ち着かせてくれるようで、
日中の喧噪のような強い陽射しが嘘のように思えてきます。
落ち着いた流れの中、人知れず感慨深くなることも
今時期には良しとさせてくれているようです。

 

渋谷神南。
GIP-STORE前より。

 

拘りについて考えます。
毎日使用するもの。
毎日食べるもの。
衣服にしたら毎日着るもの。

自分からしたら、なんとなく好きだから、
なんとなく手に取ってしまうから、
など、なんとなくという潜在意識のもと使用しているものは
多いかと思います。

ただ、その前述のなんとなくという潜在意識に理由を与えてみると
意外と様々な自分なりの拘りがみえてきます。

なんとなくのつもりのものが、掘り下げてみると列記とした理由が見つかるのです。

その理由を更に細分化させ、自分の身の周りの現在と照らし合わせみると
自分の中の拘りが、現在の自分を形作っていることに気づかされます。

なぜ?どうして?
理由を考え、見つけることが自分そのものを理解し、
新たな発見が自分なりの拘りに昇華することで、
また、生活する上での指針へと導いてくれるのでしょう。

 

 

G-TEAM TAT