Front Line 「コア」

 

2013.8.31  (土)  晴れ

 

8月最終日の本日。
渋谷、天候晴れ。
残暑らしいムシっとした空気感です。

 

CORE=核

たくさん食べることはない。
一匹の魚を骨まで味わってごらん。
そのほうが、本当の「おいしさ」がわかるから。

たくさん読む必要はない。
一冊の本を文字が溶けるまで読んでごらん。
そのほうが、本当の「おもしろさ」がわかるから。

たくさん愛する必要はない。
ひとりの人を心ゆくまで愛してごらん。
そのほうが、本当の「愛」がわかるから。

それがそのものの本質を理解する一番の近道だと考えます。
どんなものだって必ず核となるものはあるから。
その核を知る人こそ、本当のかっこいいを知っている人な気がします。

その核を理解した人間になってほしいと願うばかりです。
ディレクターBLOGでもあったように、価値観を研ぎすまし、時代を切り開いていってほしいものです。
 

G-TEAM  TAK

 

 

Front Line「 MYSELF CALLING 」

 

2013.8.30(金)晴れ  現在34℃

当月も今日と明日を残すばかり。
思い思いに思い出を残しながら
この季は足早に過ぎ去り、次期の到来はすぐそこまできています。
この暑さを除いては・・・

渋谷神南。

GIP-STORE前より。

 

「 理屈の無い根拠 」

ある種、自信に溢れた言葉に聞こえます。
ですが、一方では 全く逆の面としてもとれるでしょう。
ともすれば、そう聞こえがちなだけで
虚勢を張り、あながち臆病なのかもしれません。

この由縁はどうあれ、その様は無鉄砲なようであれ
感覚的に秘めたるそれを、僕は信じています。

場面において、判断を目の前にした時
いうならば、動物的な嗅覚で 自分がこれまで培い
体に染み付き、養ってきた部分を持ってして対峙する。
言ってしまえば、前記の場面における判断に
検証されたデータを活用するのは当たり前で、否定など出来ません。

でも、すっきりしないんですよねそれだけじゃ。
どこか、心まで支配されてるようで勝手が悪いんですよねそんなんじゃ。

要は、自分自身がどうしたいのか
その気持ち。

それが、どこかにかけらもなかったら僕は面白くない。

気持ちの角がとれ 丸くなりさがり、つるりと手をすり抜けてゆくばかり。
シンプルに楽しめていますか。
たまには、エゴトリップもいいじゃない。
統制や体制を気にしては、それに見張られ
お利口に行儀良く、こうしておこうだなんて置きにいっちゃって。
自分で、自身を決めつけるなんて
人に、何かを決めつけられる以前の話。

今も術は手の中にあるはずで、次の一手からでも変えられるはず。

賽は投げられています。
みなさんはどうでしょう?

 

G-TEAM  KYO

 

John Doe Archive /
File No.61 :  F××k You Attitude Dude

Front Line 「告」

 

2013.8.29 (木)

日向とは打って変わって

日陰を抜ける風には清々しさを感じます。

渋谷神南、

GIP-STOREより。

 

先日、ふらっと訪れた神社でおみくじを引きました。

結果から言うと “中吉” と

まずまずなのですが、添えられたお告げには

「なまけるな」の一言。

 

直接的な言い回しが少しもの悲しいのですが

思い当たる節のある自分に反論の余地はありません。

まるで遠巻きに観察されていたかのよう。

 

幼少の頃、

「悪い事をすると神様が見ているんだからね」

なんて叱られたことが思い出されます。

 

この歳になるとだれかが自分の為におせっかいを焼いてくれる

なんて事も少なくなりますが

運の巡りがいい時、それは何かのご褒美か

知らずの内に

“だれか” がそっと見守ってくれているのかもしれません。

G-TEAM DAI