Front Line「本当に慣れるのか?」

 

2013.6.30 (日) 晴れ

JUNE LAST DAY
夏本番となりました。
本日も一段と暑い渋谷区神南。

GIP-STORE。

皆さんもご存知、アトリエランチ。
料理をしない自分は当番の日の前日から緊張しており、今だ慣れずにいます。
メニューは何にしようか?悩みに悩みにます。
ふと自分が毎日料理をすると考えた時、
幾分厳しいものがあります。

メニューを考え、栄養バランスを考え、時間配分を考え
日々の生活の中の一部としてこなしていると思うと凄さを感じます。
食事だけでは無く、掃除・洗濯・子育てと共に。
かわりに男性が出来るかと言われると少ないと思います。
だからこそ、
母親、婆ちゃん、奥さん、恋人
改めて感謝と敬意を感じるのであります。

そんなことを考えながら歩いていると、
道端で駄々こねている子供を見かけ母親が怒っていました。

女性って偉大だなと感じた一コマです。

 

P.S
Mr. H

沖縄のお土産
幻の泡盛「泡波」

ありがとうございます。

 

G-TEAM  NAS

Front Line 「ローカルなものが良くないわけがない」

 

2013.6.29  (土)  曇

 

梅雨らしい空模様も少しは落ち着き昨日もよいお天気でした。
予報では7月21日が関東地方の梅雨明け。
夏までもう少しの辛抱です。

さて、そんな真夏の必須アイテムでもあるビーチサンダル。
たかがビーチサンダルですがされどビーチサンダル。
夏の足元には大活躍のアイテムでもあります。

そんなビーチサンダルメーカー「Locals」よりWTAPSのプリントが入ったWTAPS×Localsが昨日リリースしております。お近くに来られた際は是非お立ち寄りくださいませ。

今日はそんな「Locals」について。

1982年にハワイ、オアフ島で設立されたビーチサンダルメーカーであり、JACK JHONSONも昔から愛用していたことで、海外のサーファー等からも多くの指示を受けています。ハワイの地元の人からこよなく愛されており、ハワイに行った際は必ず買って帰るという人も多く、無駄が無いビーチサンダルっぽさがとても爽快感のある一足です。

と、ここまでがいかにものコメント。

ここからは僕のLocalsのイメージです。
僕が初めてLocalsを知ったのは約4年程前でした。ディレクターがそれを履いているのを見て何だろうと。色々と調べてみるとそれがハワイのローカルなビーチサンダルだと知り、ハワイ好きの僕はよりそのサンダルに興味を抱いたものです。
当時ワイキキには売っていなく、田舎町のスーパー等で売られていてよりそのローカル感にやられたのを覚えています。カウアイ島に行ったときは正にローカリズム全開の、海を見張る監視員が履いていたりしました。
よりリアルにハワイを切り取っていた映画「ホノカアボーイ」では、主役の子がlocalsを履いていたりとサンダル一つでローカル感がより出ていてさすがだなぁーとやられながら観ていました。

一年中夏、一年中ビーチサンダルで居られる場所ハワイ。

その人達が好む「locals」こそ、ビーチサンダルの本来の用途をしっかりと熟知している気がします。みなさんこの夏の一足、いかがですか?

 

G-TEAM  TAK

Front Line「 One’s daily life 」

 

2013.6.27(金)晴れ/曇り 現在 26℃

 

夏期さながらの、熱気を帯びた大気が辺り幅を利かせる頃。
道ゆく方々の装いは、明らかに軽衣料の身支度となり
季に通ずる変遷を、普段の街角や自店舗でもまた目にしています。
Weekend Front Line.

渋谷神南。

GIP-STORE前より。

 

迫るところ、7月の新たな月も間近となっている昨今
131st. WTAPS® PHILOSOPHYコレクション各種入荷も
略々順を追ってデリバリーが成された為、現在店内の混雑状況はさほど無く
店頭の各商品をゆっくりとご覧いただける環境下です。
その為、これまでご検討をいただいていた商品に、再度袖をお通し頂くにも
この機会 適当な期中でしょう。

これ以降の商品展開に関して、いくつかふれておきますと
“SNEAK COLLECTION.” , “EX26 SCREEN SERIES”

そして、8月にリリースを控えた
“VANS VAULT “と”V&Wアパレル”展開が主要を呈して参ります。
幾分、販売まで期間ある手前、公にしていない商品概要が満載ですが、、、
そういった側面を含め、情報解禁までお楽しみにお待ち頂ければ幸いに存じます。

さて、満を持して本日GIP-STOREに新着となっている
WTAPS® × ”SLIPPER / SANDAL. LOCALS”こちらはオンオフ問わず
夏期デイリーライフを、快適かつ清涼にしてくれる事うけおいのフットウェア。
サイズ展開 : S / US7 , M / US8 , L / US9 , XL / US10
今回、SMALLサイズは女性にもお勧めの規格となりますので
上記バリエーションを、ご試着の際のご参考までに。

To Ladies and gentlemen.
この夏のお足元に、ローカリズムを擁したサンダルなぞ ご一足いかがでしょう。

 

G-TEAM KYO