Front Line 「プロフェッショナル」

 

2013.3.4  (木)  晴れ

 

昨日、一昨日の雨もすっかり止み、久しぶりの陽気な気候。
最高気温21℃と、過ごしやすい一日でした。
遅めのUPです。

先日、サービスのプロフェッショナルを学びました。
望んでいること以上を予想以上にスマートにと言ったところですが、さすがの一言でした。
それは機転が利いていて、予定外の出来事にもとっさの判断で対応し、周りが見えていて2歩3歩先をゆくそんなサービスと動きです。

大切なのはマニュアルにない部分の応用をどうこなしていくかというところが考え深いところです。またそこに心がこもっているかというところです。

心があるサービスと、マニュアル通りのサービスは見ていて一目瞭然です。

僕が思うに、何に対してもハートが一番であってその後の出来る出来ないは二の次ではないでしょうか。当たり前の事の様ですが、その熱い気持ち(ハート)がない人が多いように感じます。

結局、人と人を結びつけるものはハート以外の何者でもありませんからね。
先日、ハートのあるサービスを受けてつくづく感じました。

”MR  IZAKI氏” 先日はありがとうございました。
最高のサービスと最高の時間を与えてくれました。
心より、感謝しております。

 

G-TEAM  TAK