Front Line「ANTI COMMUTERS HELL」


2012.10.31(水)晴れ

夜時間の定点写真が続きます。
本日のGIP FRONT LINEです。

ここ数日で冬らしい気候になってきました 。
冬の素材が活躍する時節がここにきてやっと到来です。

過去、電車での通勤、ピストでの通勤、バイクでの通勤とバリエーションのある通勤をTPOに合わせて行ってきました。
通勤時間。
それは目的地に出社時間迄に到着するという前提がありながら
トイレに座っている時と似たようなパーソナルな時間が展開される興味深い時間枠でもあります。

・電車なら本が読めるし、居眠りができます。
→ LUMBERJACK , M-421,POLOR JK等がお勧め
・ピストなら軽い運動、体の為になります
→ MA-1かM-43がお勧め
・バイクならオイルの匂い、アイドリングの振動、エキゾーストパイプからの音や走行中のスピード、5感でフルに満足を感じます。
→GULF,B-9,CPO JKがお勧め

1日2回の生活のつなぎ目滞らない鮮度のあるものにしませんか?

G-TEAM NKZ

John Doe Archive /
File No.34 : Clean Dude

Front Line 「共」

 

2012.10.30 (火)

時折、窓越し、STORE SIGNに陽が射し

フロアーにはコガネ色の陰をおとしていました。

 

穏やかな一日の終わり。

渋谷神南。

GIP-STORE前。

 

映画が公開を迎えたことにより度々メディアに取り上げられている「のぼう様」。

以前、原作本をかじったのですが

のぼう様こと成田長親は

武功こそないものの、領民との絆を味方に

たった3000騎の手勢で、秀吉子飼いの諸将率いる大軍から

本城の降伏まで忍城を守りきった稀少な将軍として知られています。

 

歴史を垣間みても

求められているリーダー像はいつの時代も

民の立場を理解し、言わば戦友のような

苦境を共に戦い抜くと思える存在であると感じます。

今の日本に必要なのはまさにそういった存在であると感じるのです。

G-TEAM DAI

Front Line「 ONE LIFE TO LIVE 」

 

2012.10.28(日)雨天  現在18℃

 

Weekend Front Line.
並木の景観は秋のらしさを有し
辺りの静けさを助長するかのように
己の存在感を、その緑で深めています。

 

渋谷神南。

GIP-STORE前より

 

今月度も終盤を迎えた頃.
世情も、年中行事を取り巻き
いよいよ年末に向けた様相を呈して参ります。

東京で有るが故
特有のスピード感が、幅を利かせてくるあの感覚.
自身、この地で生活して、もう何年も過ぎようとしていますが
それに慣れないという事に
何か、安心感に近い感覚を覚えるのは、図らずも筆者だけではないはずです。

変わる事と変わらない事.   そして変えてゆく事.

生活してゆく中、関わっている環境で
他者に影響を受ける事は、多面にあると思います。

ただ
自身を知る然り、己の理解を深める事により
右往左往とブレる事のないよう、歩を進めてゆけるのではないでしょうか

ライフサイズは各々に在っても、
誰かのサイズに合わせたり、自分自身を壊したりはNO NO NO.

願わくば
“要のハート”と共に生ける所まで

 

G-TEAM  KYO

John Doe Archive /
File No.33 : Aggressive Founder Dude & His Sweetheart