Front Line「クエスチョンマーク」

2012.2.29(水)雪
3月を迎えようとしている矢先にこのお天気。大雪の渋谷神南から。

今週の土曜日から立上げを迎える春夏コレクション”BETTER THAN YESTERDAY.”のコレクションアイテムが続々と到着してきています。販売開始は3月3日の今週土曜日からとなっています。

店頭で良く聞かれる質問の1つに、下記のものがあります。

「期中アイテムの中でお勧めのアイテムは何でしょうか?」

コレクションのガイドラインを説明し、ブランドが新たに打ち出しているアイテムを紹介したり、その人の嗜好や予算等を的確に汲み取り、最適と思われる1品を提案することが、販売員として一般的に求められるポイントだと思います。

しかし、僕は困ってしまいます。

WTAPSというブランドが好きなので、出来る事なら全てのアイテムを手に入れたいのが本音です。1つには絞れないのです。
悪く言えば優柔不断ですが、優劣を付けていない点は神仏の道に沿えているのかなとも思います。
販売員としての社会的な立場と、個人としての自分の意向がこれほど対立する質問は在りません。
そして、本当に必要なものは既に自分の手の中にあって
これから本当に必要なものは向こうからやってくるという目に見えないルールが世の中には存在する様な気がしています。

 だから、悩んでしまうのです。

G-TEAM NKZ

Front Line 「何も変わらない」

 

2012.2.28  (火)  晴れ

 

東京、渋谷。本日、晴れています。いいお天気です。

しかし、寒いです。

この寒気が抜けたら、春到来ですかね。わくわくします。あの気候。

 

昨日、何気なくTVをつけるとアカデミー賞授賞式が行われていました。

あの着飾ったハリウッドスターを見ていると、こちらまでわくわくさせられます。

 

そんな中、一番の注目でもある、作品賞。

今年はフランス映画「アーティスト」の受賞です。

こちらの作品は、無声映画でモノクロというではありませんか!?

 

このテクノロジーが発達した現代、CGを駆使していかなる不可能も可能にしている

映画業界。

そんな中、こちらの受賞、なぜかすごく温かい気持ちにさせてくれました。

 

主演女優賞をとったメリル.ストリープはコメントでこう言っていました。

何年俳優をしてきても、このアカデミー賞の舞台に立つことで初心にもどらせてくれると。

 

古き佳き時代とは良く聞く言葉ですが、変わらないことの素晴らしさ、原点に戻る大切さ、そんな事を感じることのできた良質な時間でした。

 

そしてまた、GIP-STOREでも次シーズンの立ち上がりを控え、

お店のオープンから半年が過ぎようとしている今、変わらない取り組み方や姿勢、

良い意味での変化をしていける様、WTAPS.FPARと共に突き進んで参ります。

 

 

G-TEAM  TAK

 

 

Front Line「When the clouds are torn」

 

2012.2.26(日)曇空

 

陽が陰る様が印象的な本日

空模様 雲の合間に陽を期待しつつ

渋谷神南。

GIP-STORE前より。

 

 

昨晩 世田谷にて

これまで幾重に培ってきた

諸々の経験からなる

言葉に迷いの無い説得力のあるお話

長いものには巻かれず

ただ、現状に満足しない姿勢

自分も

この先の進化を傍観するのではなく、

洗練された新たな提案を体感し、実際に触れていきたい次第です。

針生さん

有意義な、佳い時間と空間を有り難うございました。

 

さて、お陰様で今週末より

店頭配布しているカタログに関して、

大変ご好評を頂いております。

今回も、用意数量に限りがございますので、

ご要望の際は、

お気軽にスタッフ迄 お申し付け下さいませ。

 

3.3(土)立ち上がりに先駆けて、

“BETTER THAN YESTERDAY”EX24

世界観を、是非手に取ってご確認頂ければ幸いです。

 

尚、明日27日(月)

月内:最終月曜日は

“GIP-STORE 定休日”となります。

予め、ご了承下さいますようお願いを致します。

 

G-TEAM  KYO